7    タッチケア







令和3年は、4月と8月、11月の年3回、ベビーケアインストラクターの須藤美清子先生をお招きしてタッチケアを行います。
この講習は、基礎編と上達編の全2回コースになります。


                      
タッチケアとは、赤ちゃんとママ・パパがふれあうボディコミュニケーションのことです。タッチケアがもたらす効果は3つです。

 1、身体機能発育促進効果(発育がよくなります)
 2、心の発育に良い影響を与える効果(情緒が安定します)
 3、ママ・パパに与える効果(育児ストレスが減少します)
  
    
                                
                    
 タッチケアの基礎編では、タッチケアの実技だけではなく、何故タッチケアが赤ちゃんに必要なのかを脳の発達をふまえて、分かりやすく説明してくださいます。
上達編では、基礎編をもとに更にタッチケアをより深く知っていただけるお話と実技をしていきます。
  




                       
    
      



タッチケアで触れ合うことの大切さを、楽しく一緒に学んでみませんか?

□参加者の声

   ・ 子どもとゆったりとした時間を過ごせて良かったです。

   ・ お風呂に入れる時にでも、ぜひやってみたいです。

   ・パパにもやってもらいたいので、家に帰ったら一緒にやってみます。

                           などの嬉しい声も届いています。